FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中部実業団20120624

実業団の剣道部として結果を求められる
中部地区実業団剣道大会は
出場チーム:男子49、女子13と
決して大きい大会ではないですが、
上位に食い込むのは難しい大会です。

結果です。
1回戦
 ○TG本社3(5)-1(3)NTT西日本
 ●TG平和1(4)-3(6)三菱自動車岡崎
 ○TG稲沢3(7)-0(2)イビデン
 ○TG女子2(3)-0(0)豊田自動織機
2回戦
 ●TG女子0(0)-3(4)SUNX A
 ○TG本社2(3)-2(3)豊田自動織機刈谷
 ⇒代表戦1(1)-0(0)
 ●TG稲沢0(2)-3(7)JP東海A
 *ベスト16
3回戦
 ●TG本社0(0)-4(8)東レ岡崎A
 *ベスト8

本社チームは地力で考えればベスト8は
大健闘だったと思います。
大将の笹田さんがチームを引っ張って下さり、
副将の左合さんが厳しい場面で取り返してくれたことが
今回の結果につながったと思います。
ベスト8の壁を破るためには、
中盤までは相手に流れを持って行かれることなく
後半に回すことが必要だと思いました。

先生クラスをそろえた稲沢チームは
くじ運悪く強豪のひしめくブロックに入ってしまいましたが、
最後まで見応えのある試合を繰り広げました。
強敵でもペースを譲らずに、
一本取るんではと思わせる試合運びは流石でした。

平和チームは先鋒、次鋒が敗れて敗戦色が濃厚な場面で
中堅の樫原さんが流れを変える内容で勝利してくれましたが、
あと一本が大きくチームは敗退しました。

女子は3人制のため1本の重みが大きく、
展開が早いので応援していても気が抜けません。
一回戦は中堅の岡田さんが会心の勝利で
チームに勢いがつきましたが
2回戦まで保つことできずに敗れました。


入賞は
男子:
優勝 日本耐酸壜本社工場
準優勝 エヌテック

女子:
優勝 日本耐酸壜工業
準優勝 パナソニック電工SUNX C
でした。
男子の決勝は気迫のぶつかり合いが目に見えるようでした。
前半はエヌテックが押していましたが、
後半で日耐が押し返し、逆転勝ちでした。
強いチームは勝パターンがあり、
個々が役割を理解した上でその役割を果たせてるんですよね。
勉強になりました。


最後に応援に来ていただいた皆様、
サポートに入っていただいた皆様ありがとうございました。
選手の皆様、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。